広末涼子、20年ぶりの女子高生役「賃貸住宅情報情報サービスCM」

なんと、賃貸住宅情報サービスのCMで広末涼子さんが20年ぶりに女子高生役に挑戦しました。現在、広末涼子さんは37歳。演じるのは18歳の女子高生です。

ネット上には「すっごく、かわいい」「今でも女子高生役、いける!」「本当に37歳?」という声で溢れかえっています。こちらのメイキング映像をご覧ください。

た・・・確かに。37歳には見えません。18歳ぐらいの女子高生に見えます。

広末涼子20年ぶりの女子高生役

これは奇跡ではないでしょうか。

広末涼子、20年ぶりの女子高生役、合格発表

CMを見ていると、広末涼子さんは大学の合格発表を見に来ているようです。ということは高校3年生(18歳)の設定ですね。

ちなみに広末涼子さんの周りのエキストラさんは本当の高校生だと思われます。まったく違和感なく周りの人たちに溶け込んでいます。

本当の高校生たちに溶け込む広末涼子

もうほとんど「神」の領域だと思います。

1998年ドコモ ポケベルCM「おせっかい猫」編

今からちょうど20年前の1998年に、広末涼子さんが出演したドコモ ポケベルのCMがこちらです。

この時の広末涼子さんは17歳です。リアルな女子高生でした。先程の賃貸住宅情報サービスのCMと比較してみて、どう感じるでしょうか?

もちろん、こちらの方が若くて当然なのですが、20年後の今でも、それ程、大きな変化はありません。よく芸能人は年をとって老けてくると、すぐに「劣化した」とか言われますが、広末涼子さんはまったく劣化がありません。

「MajiでKoiする5秒前」、なぜ広末涼子は老けないのか?

広末涼子さんは全然、老けません。これは謎なのですが、昔からそうなのです。こちらの映像はデビュー曲の「MajiでKoiする5秒前」を歌っている映像になります。

歌手:広末涼子
作詞:竹内まりや
作曲:竹内まりや

ボーダーのTシャツの裾からのぞくおへそ
しかめ顔のママの背中 すり抜けてやって来た
渋谷はちょっと苦手 初めての待ち合わせ
人波をかきわけながら すべり込んだ5分前
ずっと前から彼のこと 好きだった誰よりも
やっと私に来たチャンス 逃がせないの
“ゴメン!”と笑いかけて 走り寄るまなざしに
Maji でKoi しちゃいそうな 約束の5秒前

子供じみた趣味だと あなたはからかうけど
ふたりで写すプリクラは 何よりの宝物
かに座の女の子って どこか少し大胆
さり気なく腕をからめて 公園通りを歩く
もっと知りたい彼のこと ライバルに差をつけて
そっと耳もとでささやく “大好きよ”と
恋が始まる予感 あなたも感じるでしょ
Maji でKai たラブレター 渡すその5秒前

あっというまに日が暮れて さよならの時が来る
グッとくるセリフ探して 黙り込んだ
“今度はいつ会える?”と ふいに聞いたあなたが
Maji でKiss をくれたのは 門限の5秒前
Maji でKonya 眠れない 真夜中の5秒前
真夜中の5秒前

広末涼子さんが16歳の時の映像です。今の髪型(ショートカット)と一緒ですね。「かわいい」、その一言です。