映画『聲の形』がいよいよ9月17日から公開になります。映画のモデル場所はどこか調べてめぐる、『聖地巡礼』が話題になるだろうということで、駒込高校や大垣市の大垣公園、それから水門川について特に調べてみました!

 

すでに公開されている『君の名は。』でも同じく聖地巡礼が話題になって、多くの人々がモデル地を訪れたようですね。

参考:『君の名は。』モデル場所はどこ?基町高校や須賀神社

 

『聲の形』も多くのファンに楽しんでもらって、その結果としてモデル地巡りが話題になればいいなと思います!

Sponsored Link

『聲の形』モデル場所はどこ?:駒込高校

ではさっそく見ていきましょう!

聲の形 モデル場所 駒込高校 大垣公園 水門川

 

まず、『聲の形』の高校のモデル場所となったと言われる駒込高校についてみていきましょう!

 

 

Twitterなどをみると、在校生や卒業生の方々はめちゃくちゃテンションが上がってるみたいですね(笑)

 

高校のモデるに関しては実は諸説あるようで、他には舞台でもある大垣市の興文小学校などもモデルになったといわれてるみたいです!まぁモデルはひとつとも限らないですし、外観はこっちの高校。内装はこっちの小学校。みたいな感じで使い分けられていても全然不思議ではありません。

 

ちなみに共学で私立の駒込高校の偏差値は63ということで、これはかな~りの進学校ですね。進学先の欄にも旧帝大や有名マンモス私立大の名前がずらりと並びます。

『聲の形』モデル場所はどこ?:大垣公園

お次はこちらの大垣公園

 

とても広く、また自然も豊かで雰囲気の良い公園のようですね。

 

それでいて近くには大垣市役所があるということで、市街地へのアクセスも良さそうです。

 

 

家族や友達と聖地巡礼として訪れて、一休みするにはもってこいの場所なんですが聞くところによるとこの公園には駐車場がないみたいなので、遠方から車でお越しの方はお気をつけくださいね。

Sponsored Link

『聲の形』モデル場所はどこ?:水門川

そして、その大垣公園に沿うようにして流れるのが水門川です。

 

 

 

このツイートの画像、すっごく綺麗です。先の大垣公園も綺麗な場所でしたし、『聲の形』のモデルになっているこの大垣市ががとても清潔な雰囲気を持った場所であることが感じられますよね。川の中にはお魚さんも泳いでいるらしいです。

 

川の上にかかる、美登鯉橋も映画の大事な場面でがっつり登場するので、こちらも要チェックです。

 

また名物の「水まんじゅう」が食べられるお店もあるということなので、水まんじゅう片手に大垣公園や水門川、そして美登鯉橋を渡ればもう完璧です☆

参考:金蝶園饅頭本店

 

他のモデル地情報も、随時記事の内容に追加していきたいと思います。

 

『聲の形』の聖地巡礼の際は、マナーをしっかり守って楽しんできてくださいね!