2世タレントの小園凌央(こぞの りょお)さんが注目を浴びています。

彼は元芸人のヒロミさんと元女優の松本伊代さんを両親に持ちながら、自らの力量を試すために名前を伏せて事務所のオーディションに応募。

見事合格し、俳優として2015年にデビューしました。

初のテレビ出演も2016年「サクラ咲く」や「僕のヤバイ妻」ですでに果たし、今後の活躍も気になるタレントさんなのです!

本日放送の『7時に会いましょう』にも出演予定です!!

Sponsored Link

小園凌央はブサイクで生意気!?

小園凌央 ブサイク 生意気

そんな小園凌央さんですが、一部ネット上などでは、「ブサイクだ」「生意気だ」といったことも言われているようです。

ブサイクかどうかは見た人によると思うので、なんとも言えないですが僕はそんなことないんじゃないかと思いますね。

しかも小園凌央さんは「俳優」です。「アイドル」ではありません。仮に二枚目ではなくとも、それが絶対必要な条件かと言われればそうでもないでしょう。

次にどうして生意気扱いされるのかですが、これに関しては2016年4月18日放送の『バイキング』に出演した時のことがきっかけのようです。具体的には、

  • 話し方が雑、語尾を伸ばしている
  • 唇を舐める癖がある
  • 話にオチがない
  • つまらない=親の七光り

などど言うことを言われてしまっているようです。。

まぁ、本当にそうなら改善するべきかもしれませんが。。。

あれですね、2世タレントというのも、大変ですね(笑)

小園凌央の大学や彼女は?

小園凌央 ブサイク 生意気

20歳の若い注目俳優さんということで、小園凌央さんの私生活にも注目が集まっています!

まず、大学は都内の成城大学・芸術学部に通っているようですね!

芸術と言っても様々だと思いますが、どんなことをしているのでしょうか?

俳優として花開いた時にそのような芸術にも精通した一面が広まれば、また新たな魅力として取り上げられるかもしれません!俳優さんで芸術的な感性も持っているなんて、かっこいいなと思いますね。

次に気になる彼女の存在ですが、今は居ないという見方が強いようです。

しかしながら以前には居たこともあったようで、彼女を家に連れて行った時は母の松本伊代さんが悲しんだという面白いエピソードもあるようですね。

個人的な意見ですが、大学などではモテているんじゃないかと思います。単に恋愛をしている時間がないのかなと!

小園凌央さんは彼女の話など、何かにつけて家族のことが話題になると思いますが、一人前の俳優になればそういうのも最小限になるでしょう。本人が存分に注目を集めて欲しいと思います。

 

小園凌央の演技の評判は?

Sponsored Link

最後に演技の評判についてですが、こちらはまだあまり評価は高くないようですね。

2016年には『サクラ咲く』『僕のヤバイ妻』など連続ドラマにも出演しましたが、「まだまだ演技が初々しい」といった声が多かったようです。

とはいってもデビューして間もないこともあるので、これからの小園凌央さん次第で周りからの見方も変わってくることでしょう。

うえでも見てきたようにネガティブな評価も多々あるようですが、これを期待の裏返しであると捉えて頑張って欲しいと思います!!

これからの活躍に期待しましょう☆

最後までお読み頂き、ありがとうございました!