映画『曇天に笑う』 空丸役に中山優馬さんが決定!

中山優馬 曇天に笑う 空丸

中山優馬さんが、映画『曇天に笑う』で、三兄弟の次男・空丸役をつとめることが決定しました!

『曇天に笑う』は累計120万部を超える人気コミックシリーズで、今回は劇場版として実写化されるということで注目が集まっております。

前もって決まっていた長男・天火役の福士蒼汰さんに加え、このたび中山優馬さんの出演が発表されたわけですが、ネット上では「イメージと違う」「ちょっと合わない」などの声も聞かれます。

人気コミックの実写化の際には、必ずといっていいほどキャストについて問題が取り沙汰されるものですが、今回は特に議論が盛り上がりそうな予感!笑

ということで、本記事ではネット上での評判をまとめて、最後に個人的な感想を述べていきたいと思います!

Sponsored Link

中山優馬さん演じる次男・空丸に「合わない」等の疑問の声

中山優馬 曇天に笑う 空丸

めでたく決定した中山優馬さんによる次男・空丸役ですが、Twitterなどを見ると辛辣なコメントも散見されます。笑

これは実写化映画の宿命とも言えることです。

人気マンガほど、原作に思い入れのあるファンの方が多くて、だからこそ映画になるんですもんね。

なので、仕方ないことではあるのですが、以下で皆さんの意見を見ていきたいと思います。

 

…といった感じで、なかなかの言われようですね。笑

もちろんここに出させて頂いたツイートは一例に過ぎませんが、Twitterではこのような否定的なつぶやきが多数派を占めているような印象を受けました。

長男・天火役の福士蒼汰さん三男・宙太郎役の若山耀人さんとのトリオも目玉の1つですが、特に福士蒼汰さんの弟という設定に無理があるのではないかといった声もありました。

また中山優馬さんは長男のイメージも強いようで、そういった点でも原作ファンにとっては違和感のあるキャスティングなのかもしれませんね。

評判は良くなくとも、それは期待の裏返しである。

Sponsored Link

僕はまさにこう思いますね。今回の発表がされたのが朝の8時です。しかも月曜日の。

だというのにネットニュースでも大きく報じられ、うえでも見たようにTwitter上でも物議を醸している。

言ってしまえば、この映画や中山優馬さんがどうでも良ければそんな事態は起きないんです。

人々の関心が向いているからこその出来事。

私個人としては是非、中山優馬さんにこの評判をひっくり返すような超絶演技をしてもらいたいと思います。

あとは中山優馬さんは人気アイドルでもありますし、コアなファンの方の熱烈な声援もチカラになってくれるでしょう!

私も映画『曇天に笑う』の公開を楽しみに待っていたいと思います!!

最後までお読み頂き、ありがとうございました!