本日2016年8月4日、非常におめでたいニュースが入ってきました!!

マイコ 妻夫木聡 結婚

人気俳優の妻夫木聡さんがついにご結婚です!女性ファンのなかには悲しみがこみ上げている方も居られることと思いますが、ここは是非お祝いしてあげたいですね(笑)

さて、気になるお相手は女優のマイコさん。以前から交際されていたということでご存知の方も多いかと思いますが、この機会にいま一度マイコさんという人物についてまとめてみました。

 

 

妻夫木聡と結婚! マイコさんってどんな人?

 

マイコ 結婚 妻夫木聡

Sponsored Link

マイコ 女優

生年月日:1985年3月15日

年齢:30歳

出生地:アメリカ合衆国シアトル

出身地:東京都

血液型:A型

所属事務所:ジーアールプロモーション

特技:バレエ、英会話

趣味:登山、映画鑑賞

マイコさんは父はアメリカ人、母は日本人のハーフであるそうです。そう言われてみると顔立ちがはっきりしていて、とっても端正な美人さんです。本名は『篠田舞子』また以前は『スコーリック・マイコ』とウィキペディアに記載されていたことが分かりました。(現在その記述はありません。)

子供の頃はバレエでプロを目指していましたが、体型の変化や膝の故障などで16歳のころに断念されたそうです。

女優さんのなかには以前にバレエをしていたという方が多いなというイメージです。競争率も高く厳しい世界だと聞いているので、そういった中に身を置いていたという経験が、現在の女優業に生かされているのかもしれませんね。

同じくタレントの関根麻里さんと仲が良いようです。

またマイコさんは自身の性格について、以前にあるインタビューで次のように話されています。

うーん、決してアクティブではないですね。
お家にいるのが好きですし…

最近、ポータブルDVDプレイヤーを手に入れまして
それを膝の上に置いて、ベッドで映画を観るのが習慣に(笑)

ほかにもマンションの間取りを見て、
自分の生活をいろいろ妄想するのが楽しいかも。

あれ、私って暗い

ハーフであることや登山もされるということでアクティブな方かと思いきや、意外と落ち着いた性格の方なのかなと思いました。

マイコさんの経歴を紹介します!

バレエを辞めたあと、芸能界に憧れをもち10代のころには芸能プロダクションのオーディションやスカウトを受けるもなかなかそのあとに繋がらず、3年間アパレル企業にてアルバイトの販売員として働きます。

そしてその後、アルバイト仲間の紹介により事務所へ所属することに。2006年に資生堂の企業広告オーディションを受け、CM『新しい私になって篇』でデビューを果たしました。

人生、どこにきっかけがあるか本当にわかりませんね。

女優デビューは2008年。映画『山のあなた〜徳市の恋〜』で主演・草彅剛が恋するヒロイン役に抜擢されます。

2009年にかけては数々の話題作に立て続けに出演し、注目を集めます。さらに2010年にはテレビドラマに進出し、NHK大河ドラマ『龍馬伝』に出演して香川照之演じる岩崎弥太郎の妻・喜勢役を演じ、“きれいすぎる嫁”として話題になりました。

マイコ 経歴

それから現在に至るまでには、舞台に進出、CM出演も果たすなど、活躍の幅を存分に広げておられます。

結婚後はどういった活動をされていくのか、注目です!