瀬川あやかさんのCMソングが人気に!

北海道でしか流れていませんが、ルスツリゾートのCMソングが密かに注目を集めています。歌っているのは瀬川あやか(せがわあやか)さんです。

なんと現役の看護師だそうです。歌手と看護師の活動を両方、同時にこなすってスゴイですよね。とても元気が出る曲で、「ルスツリゾートに行こう」という気持ちにさせてくれます。

Sponsored Link

ルスツリゾートのCMは全部で4バージョン!

瀬川あやかさんが出演しているルスツリゾートのCMは全部で4バージョンあります。まず第一弾CM(カラフルな休日編)からご覧ください↓↓

とても可愛い笑顔が印象的ですね。続けて2017年7月2日に公開された第二弾のCM(夏休み昼編)をご覧ください。

さらに同日に公開された第三弾CM(夏休み夜編)がこちらです↓↓

第四弾が公開されました!ハロウィン編です。

昼編も夜編もルスツリゾートの魅力がたっぷりつまったCMになっていると感じました。最後の「be Happy!」というセリフが耳に残ります。

Sponsored Link

CMソングの曲名は「Hava a good day!」

この元気が溢れ出てくるようなCMソングは「Hava a good day!」という曲です。ルスツの公式サイトには次のように説明されていました。

昨年の「夢日和」に続き、富良野出身のシンガーソングライター
瀬川 あやかさんとのCMコラボが実現!
今回はルスツの為に素敵な曲を書き下ろしてくれただけでなく、なんとご本人もCM出演しています。
秋までに4タイプが北海道内にてオンエア予定です。ぜひお楽しみに♬

この説明によると、ルスツの為に書き下ろした曲のようですね。フルで歌っている様子を伺えます。

サビの「Hava a good day!」の部分の瀬川あやかさんの表情が個人的にはとてもかわいいと思います。すごく目に力が入っています。

「Hava a good day!」を歌う瀬川あやか

「Hava a good day!」を歌う瀬川あやか

「Hava a good day!」を歌う瀬川あやか

「Hava a good day!」を歌う瀬川あやか

CMソング『Have a good day!』の歌詞

作曲:瀬川あやか
作詞︰瀬川あやか

無理をしてないと頑張ってないような気がして
土砂降りの日でも傘はさせずにいた
意地っ張りがじゃまをするの

隣りで描いてた未来以上の未来を
雨が上がったら 負けない夢開く

七色の空に消えない約束
散るように咲いて また笑えますように
涙枯れるまで 心晴れるまで
君と歌いながら見上げた Have a good day!

溢れて初めて水玉にまぎれた滴
土砂降りの日には声をあげて泣いた
たまにちょっと弱くなるの

見守ってくれてた 言葉以上の優しさ
何も言わず ただそばいるだけで

七色に溶けた過ぎていく日々に
雲は流れて また光差していく
声が枯れるまで この手届くまで
君と終わらない夢の中 Have a good day!

無性に寂しくて浮かんだ笑顔を抱きしめる時 独りじゃないと気付く
手を繋いで行こう 大切なものはいつも真ん中にあるよ

七色の空に消えない約束
散るように咲いて また笑えますように
涙枯れるまで 心晴れるまで
君と歌いながら見上げた Have a good day!
君と終わらない夢の中 Have a good day!

すっごく良い歌詞ですね。瀬川あやかさんはインタビューの中で「自分の曲作りとか音楽活動に通じるものも、看護師にはあって」と応えていました。

本当にその通りです♪「Have a good day!(良い一日を過ごしてください)」、この曲はヒットすると思います。

瀬川あやかさんのプロフィール

瀬川 あやか(せがわ あやか、1992年4月27日 – )は、北海道富良野市出身の歌手。
現役の看護師でもあり、歌手と看護師の活動を両立する“二刀流”としても知られている。
ベンヌ所属。所属レコード会社はポニーキャニオン。
血液型AB型。北海道旭川西高等学校卒業[、首都大学東京健康福祉学部看護学科卒業。

2016年6月15日、シングル『夢日和』でメジャーデビュー。
アコースティック・ギターとキーボードの弾き語りを基調としたスタイルで、2016年中は50本を超える数のライブをこなしている。
看護師の方では、東京都内の病院に週3回勤務している。

本当に異色の経歴ですね。元々、看護師の道に進むべく、産婦人科の実習を受けていたそうです。その時に自分が母親になった時、子どもに「あなたも好きなことをやりなさい」と言える親になりたい!と決意。

それで、看護師と歌手を両立することに決意したそうです。看護師もやりたい仕事。歌手もやりたい仕事。どっちも大切だから、どっちもやっちゃえという発想、個人的にはとても好きです。