ヒカル(YouTuber)の肌荒れがあまりにも酷くてファンから心配される!

2017年1月頃からヒカルさんの肌荒れがとても目立つようになってきました。国内の某大手掲示板でも度々、話題になっています。これはファン、アンチファンを問わずに多くの人が「最近、ヒカルさんの顔色が悪すぎる」と心配している状況です。一体、いつからこのようなこのような状況になっているのでしょうか?原因は何なのか?時系列で追っていきたいと思います。

後で述べていますが、単純にヒカルさんは過労のため、疲れているのではないかと察します。

Sponsored Link

ヒカルゲームズで初めて顔出しをした動画(当時22~23歳)

ヒカルさんがヒカルゲームズで初めて全面的に顔出しをした動画がこちらです。

この動画は2014年5月22日に公開されました。ヒカルさんの誕生日は1991年5月29日なので、ギリギリ22歳の時です。今の髪型は半分金髪、半分黒髪がトレードマークになっていますが、この時は全て金髪でした。

ファンから心配されるような肌荒れ等はまったく見られません。とても元気の良いトークで進行していて、ヒカルさん自身もイキイキしています。

Sponsored Link

やっぱりヒカルはカッコイイ!(当時24歳)

こちらの動画は2015年12月24日のクリスマスイブの日にアップされた動画です。ヒカルさんは当時24歳です。髪型が今ではすっかりトレードマークの半分金髪・半分黒髪のスタイルになっています。

元ヒカルゲームズのメンバーであるタカさんと恭平さんと話しています。この時もまったくヒカルさんに疲れは見られません。肌もとても綺麗です。友達の結婚式の三次会で、3人、仲良く話し合っています。

 

新しい事務所を立ち上げて勝負に出る(当時25歳)

ヒカルチャンネルを2016年3月18日に立ち上げて、快進撃を続けていました。そして、ヒカルさんはついに自分で「ネクストステージ」という事務所を立ち上げることにしました。そのお知らせ動画をアップしたのが2016年11月5日です。

肌が荒れているとまでは感じませんが、少し顔がやつれたように感じます。「ヒカルゲームズ」から「ヒカルチャンネル」に主軸を移していく中で、超・多忙を極める中での「新事務所の設立」。

日本一のYouTuberになるために、自分で事務所を設立して、ラファエルさん、禁断ボーイズさん、ピンキーさん(現・オッドアイ)との相乗効果で、チャンネル登録者数を増やしていく作戦に打って出ます。

急に肌が荒れ出してファンが心配し始めた動画(2017年1月15日)

新事務所設立から2ヵ月後の2017年1月15日にアップした動画がこちらです。

明らかに顔の表情が変わっています。この動画のヒカルさんの姿に驚いた人が多いようです。(当時25歳)

ヒカル、肌荒れ

先程の結婚式の3次会の動画と比べると、ほとんど別人のように見えています。(当時24歳)

ヒカル24歳、肌が綺麗

2017年1月以降の動画ではずっと肌が荒れている状態です。ヒカルさんは2017年に入って、何度も風邪を引いたり体調を崩したりしています。

Twitterでファンからの心配に応えるヒカルさん(2017年1月12日)

時間は3日程、前後しますが、ヒカルは次のようにTwitterで呟きました。

自分の皮膚を健康な皮膚に入れ替えたいとはいかにもヒカルさんらしい表現ですね。

このツイートでヒカルさんは元々、乾燥肌、アトピーなどで悩んでいることを明かしています。このツイートが出て、多くのファンの人はガッテンいったと思います。

「いつから肌荒れが悪化してきたの?」という答えは2017年1月頃からとなります。それまでは目に見えて大きな変化を感じませんでした。このヒカルさんのツイートを境に劇的に変化したのです。

ヒカルチャンネルの動画は画質が悪くてわかりにくい?(26歳)

ヒカルチャンネルの動画はカメラの性能がちょっと低いのか、画質が悪いという声があります。そのため、この間、起きているヒカルさんの変化に気づいていない人もいるようです。

2017年8月6日にアップされたラファエルさんのコラボ動画で見ると、ヒカルさんの変化がとてもよくわかります。(26歳)

最近ではサングラスをかけて出演する機会が増えています。特に他のチャンネルに出る時は「サングラス」スタイルが定着しつつあります。

ヒカル、アトピー悪化を隠すためにサングラスをつける

顔だけではなく首元の肌もかなり荒れてきています。

大人になってからアトピーになる人は増えている!

ヒカルさんも「地味にきつい」と言っている通り、本当に乾燥肌やアトピーはなかなか厄介なものです。ヤフー知恵袋等でも「大人になってからアトピーが急に悪化した」という相談が多く寄せられています。

様々な人の投稿を読んでいると、急に悪化するらしいです。ヒカルさんも、思いっきりこのパターンに当てはまっています。厚生労働省の3年毎の調査でも20代、30代のアトピー性皮膚炎は増加傾向にあります。

アトピー性皮膚炎の総患者数(全国・年齢階級別)

アトピー性皮膚炎の患者数は2014年の調査(最新)では45.6万人がかかっています。ここ30年で倍増していて、既に珍しい病気ではなくなってきています。

アトピー性皮膚炎の通院患者数の推計

特にヒカルさんはとても多忙を極めています。動画作りに対して、「絶対に手を抜かない」ということを信条にして、取り組んでいます。Twitterなどを見ていると、いつ寝ているのかがわからないぐらい、毎日、必死で仕事をしています。

ヒカルさんの多忙すぎる生活はアトピー悪化の要因?

アトピーの原因は医学的にはまだわかっていませんが、心理的なストレスや寝不足も関係していると考えられています。ヒカルさんの場合は、本当に寝ないで仕事をしている生活をずっと続けているので、やはり傍から見てて心配になってしまいます。相当なストレスがかかっていると見受けられます。

下記の動画では、2018年8月13日の深夜3時55分から動画を撮影し始めています。

プレーステーションを100台、プレゼントするという企画が実は詐欺なんじゃないかという声がネット上に出回っていました。

ヒカルさんはその噂の拡散を止めるために急遽、深夜に動画を撮影し始めたのです。この日はオフ会があり、4時間後の朝8時には家を出ないといけないと説明しています。

この動画では本当にプレステの箱を100箱分、開封して、プレゼントの中身が本物であることを証明しています。この動画を撮影するのに2~3時間ぐらいはかかっていると思われます。最後には日が空けて、窓から光が差し込んできています。この日はほとんど徹夜のはずです。

ヒカルさん、アトピー悪化

こんなストイックな生活を続けていたら、いつか体にガタがきてしまうと思います。日本一のYouTuberになるのが先か、ヒカルさんの身体が潰れているのが先か。

ヒカルさん自身は「体は元気」と言い張っていますが、あからさまに疲れてきているので、心配になってしまいます。

ほぼ断言できる!ヒカルは明らかに「過労」

案の定、その日のオフ会では体調がよくなかったとTwitterで報告しています。

日に日に顔色が悪くなっていくヒカルさんを見るのが辛いというファンの人もいるかもしれません。もちろん、ファンの人はみんな、ヒカルさんが無理して頑張っていることを知っています。1時間でも2時間でも待ちます。

身体の中で起こっていることは身体の表面に出てくるものです。この1年ぐらいでヒカルさんのアトピーが急速に悪化していることは誰の目にも明らかです。ヒカルさんの場合は子どもの時からアトピーや肌荒れが酷かったわけではなく、2017年1月頃から急に症状が出てきたものと推測します。

少なくとも身体の方からは明確なサインが出ています。今、仕事をセーブしてリカバリーに専念するという選択肢も残しておいた方が良いように感じます。

VALU売り逃げ騒動で謝罪するヒカル。肌荒れもピークに!

進展がありましたので、追記します。(2017年9月7日)

ヒカルさんはVALU売り逃げ騒動を引き起こしてしまい、2017年9月4日に謝罪動画をアップしました。VALU売り逃げ騒動とは2017年8月16日に、ヒカルさん、ラファエルさん、いっくん(禁断ボーイズ)が一斉に自身の保有する全VAを放出して、約5,465万円を得ました。この売り抜け行為の直前にヒカルの師匠にあたる井川さんが売り抜けて100万円前後の利益を得ていました。

全VAを放出するという行為と井川さんのインサイダー取引疑惑を重く見た、運営側のVALUは「規約違反の恐れがある」としてヒカル氏らに警告を与えました。

ヒカルさんらの全VA売り抜け行為によって、VAが暴落してしまい、誰も買い手が付かなくなってしまいました。8月23日、VALUはヒカル氏らに損害賠償を求める内容証明を送って、VALUERの損害を補填することを求めています。(この件は今後、裁判に発展する可能性がとても高くなっています。)

元々、ヒカル氏は肌が荒れやすいタイプで、疲れてくると、表情が顕著に出てしまいます。この一連のVALU売り逃げ騒動によって、疲れがピークに達しました。

ヒカルの肌荒れピーク

ヒカルさんの顔の表情からまったく覇気がなく、過労と精神的なストレスで倒れてしまうのではないかという状況でした。ネクストステージの解散と無期限の活動休止はヒカルさんの健康や肌荒れの状況を考えれば、結果的に良かったように感じます。