女優・タレントとして幅広い活躍をされていた清水富美加さんが、突然「幸福の科学」に出家することを発表し、世間を騒がせています。

 

巷では、この「出家」というキーワードが当たり前のごとく用いられていますが、この「出家」とはなにを指し、またどんな意味をもった表現なのでしょうか?僕も疑問に思ったので、調べてわかった点を説明していきたいなと思います。

 

さらに、気になるのは清水富美加さんの出家後のお給料。これについても諸説あるようです。その仕事内容(業務内容)は不透明ですが、参考になる情報を提供していきたいです。

Sponsored Link

【幸福の科学】清水富美加の「出家」とはなにを指す?

いや~本当に突然の発表だったので、驚いた方も多かったことと思います。清水富美加さんが、『幸福の科学』に出家するということで、特に今週に入ってからはこの話題でもちきりです。

 

清水富美加 幸福の科学 出家後 給料

 

ニュースやワイドショーでも揃って取り上げられている清水富美加さんの「出家」ですが、そもそも「出家」ってなんやねんという疑問を抱く方もいるでしょう。

 

「出家」とは、つまり「幸福の科学」の一員としての活動に専念する。という意味で使われることが多いようなのですが、その一方では、出家後も清水富美加さんが芸能活動を継続するという噂もあり、なんとも言えない感じ。

 

教団の担当者によると、出家後の具体的な生活スタイルは、

 

朝の祈りから始まり、仏神への感謝と人々の救済を常に考え続けながら、教団の指導者の1人として清浄な生活を送るものです。

 

とのこと。う~ん、良くわからない。笑

 

出家後の生活スタイルと言われても、実際に見たり、経験したことがなければ想像するのは難しいですね。そしてそんな不透明さが、この類の宗教団体に猜疑の目が向けられる要因でもあるのでしょう。

Sponsored Link

清水富美加の出家後の給料はいくら?

ということで「幸福の科学」への出家をする清水富美加さん。出家後の給料はいくらなのでしょうか?

 

清水富美加 幸福の科学 出家後 給料

 

出家後、清水富美加さんへのお給料は「僧職給」という名目で払われるんだとか。信者達のお布施などで賄われているということですが、満足な額がもらえるかは微妙ですね。

 

具体的な額については幸福の科学も言及しておらず、また出家者になるための準備金なども一切ないということです。

 

清水富美加さんがこれまで所属していた事務所のレプロでも、薄給だったと噂されていますが、出家後は健康的な生活を送ってもらいたいなと、思います。

 

どうも、報道の内容を見ると、「幸福の科学」がやっぱり怪しい団体だという印象を持たざるを得ないですよね。宗教団体は怖いという先入観が、より強くなった気がしています。